トップショップ代行ホームP作成LANホスティングウイルスSEOCDタッチPC
  /サーバGウエアDBDバンクEC決済ドメイン他CGIUガイド
    /
ホスティング/ データベース

レンタルサーバーの業界ではメール、WEB利用を主な目的とするホスティング用レンタルサーバーが主流となっておりますが、更に高度なソフト、システム等のデータベースをレンタルサーバーで利用したい場合、現在適切なサービスを受けるののは難しい環境にあります。その為にデータベース用の専用サーバーを活用する必要がありコスト的にも負担が大きいのが実情であります。この度Actmailではメール、Webの利用だけでなく、業界に先駆けてデータベースをレンタルサーバーでご利用できるサービスを開始いたしました。

■サービスの仕組み
ホスティングとデータベースサーバの関係図 但しデータベース用サーバーには直接ドメインは設定できません。Actmailのドメインをデータベース用サーバーにリンクさせ、 ひとつのドメインで運用する見せ方にします。
これによりサーバーに対する負荷を分散させ共用サーバーを快適にご使用いただけます。

■データベースサーバー用標準ソフト
  1. Readhat Linux 7.2
  2. Apache 1.3.26
  3. Php 4.2.2
  4. Tomcat 4.0.4
  5. PostgresSQL 7.2.2
  6. JDK 1.4
設定詳細
  1. SQLアクセス権及びFTP利用を許可
  2. Root権限は共用データベースのため与えません
  3. 設定に必要な情報を事前にご連絡いただきます。(初期設定に必要)
    ●システムの開発言語は?
    ●どのようなシステムなのか?
    ●SQLにアクセスするシステムの言語は?

■料金設定
容量 料金(月額)
50MB 3,000円
100MB 5,000円
200MB 8,000円
500MB 15,000円
1G 25,000円
1.Actmailは通常料金(規定料金)

2.データベース用サーバーは左記料金


初期設定費用  20,000円
(Actmailのお客様10,000円)

■詳細説明
ディスク容量
ご希望のディスク容量をご提供します。ご契約の容量で不足の場合は1ランク上のサービスに変更ができます

標準以外のソフトのインストール
共用のサーバーのため標準に入っているソフト以外は基本としてインストールできません。その場合は弊社専用サーバーをご利用ください。

3重の24時間・365日サーバー監視を行っております。
1)ActmailサポートセンターによるRoot権限監視
2)IBMデータセンターによる24時間監視 PING
3)Actmailの独自サービスServerAssistによる自動監視、自動再起動システム

サポート
365日電話・メールによるサポートを行っています。

システムのインストール
弊社にて開発した場合、インストールも弊社で行いますが、他社にて開発したシステムは貴社にてインストールして頂きます。


契約までの流れ
お申込 契約書送付 契約書返還 1〜2週間後スタート
お申込ページへ